テーマ:三崎

三崎散歩の ・・・ 楽しみ 【 三戸浜には もう春が!の巻】 ♪

休日の三崎・城ケ島は、たいへん混雑します。 午前10時過ぎには、三崎口から三崎港・城ケ島へ向けて大渋滞! もちろんバス待ちも行列になります。(三崎口の城ケ島行きバス停) だから、逆方向の渋滞を眺めながら 早めに離脱して、三戸浜へ 静かで、いつも足跡の少ない砂浜です。 そして、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三崎散歩の ・・・ 楽しみ 【 猫の心霊写真の巻】 ♪

城ヶ島風致亭さんのすぐ先から、観光橋へと歩くと、 そこにはいつも何匹かの猫を見かけます。 江の島と同じく、ここ城ケ島は(城ケ島公園を含めて)猫の天国です で、この写真を、よ~っくご覧ください。 わたしはこれまで多くの心霊体験とともに、多くの心霊写真を撮ってきましたが、 これほど鮮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三崎散歩の ・・・ 楽しみ 【 閉店間近の『風致亭』さん の巻 】♪

2016年 最初の朝市を訪ねたあとも、 三崎散歩は、たっぷり楽しめます これは、朝市会場に展示されていた「三崎の海のたのしい仲間 貝展 ♪」 くろば亭の拓ちゃんによると、きちんと専門家の監修を受けての展示のようです。 写真が上手に撮れてないので名称がよく見えなくて、、、すみません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京急油壷観潮荘から ・・・ 三浦散歩 ♪

油壷マリンパークの隣にある 京急油壷観潮荘 ♪ 日帰り湯を利用する方が多く、小学生の修学旅行にもよく利用される 安くて小さな宿ですが、 わたしはこの宿が大好きで、ここ3年ほどは1~2ヶ月に一度は泊まっています。 小網代湾を見下ろす静かなロケーションは、海好きでなくとも心癒されること請け合いです。 この…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ちょっとお天気がイマイチな ・・・ 日曜日 ♪

よっぽどの悪天候でない限り、三崎朝市は毎週日曜日に開催されています ♪ この日の朝市では、まず「くろば亭」さんで<大トロの醤油漬け>500円也、を購入。 帰宅してから、フライパンで軽く(弱火でゆっくり)火を通せば出来上がり。 お肉のような舌ざわりで、濃厚な旨味は、家族3人の昼食には贅沢すぎるおかずになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦が ・・・心地良い ♪

小春日和の三崎を散歩したり、 油壺に泊まったり、 マリンパークを訪ねたり、 三崎朝市へ行ってみたり、 のどかな風景の中で過ごす時間こそが至福です。 たいへんなこともたくさんあるけど、 小さな息抜きが出来る場所を持つことが、 こんな時代を生き抜くには必要です {%表情ニコニコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦半島《 灯台下暗し 》再発見ツアー ♪ ~その三~

日も暮れて、お腹も空いてきたところで、わたしたち4人は港町・三崎へ移動します。 訪れたのは、お馴染みのこのお店 『くろば亭』 I氏は運転者、わたしはI氏宅に車を置いていて、Y氏も車というわけでお酒は無し! みんながそれぞれに違うマグロの定食を注文し、 季節の地魚 『うすばハギ』…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

三崎朝市の ・・・・ マグロ ♪

7月は、なんと一度も三崎朝市へ行けませんでしたので、 8月最初の日曜日、ウキウキと出かけて来ました ♪ 巨大すいかは展示品です。 なんとかマグロの尾っぽを見つけて購入。安い♪ まずは、4室に別れた尾の身に包丁を入れ、 お刺身用に切って行きます♪ 硬いですので、気をつけながら・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

降りられない!! ・・・ その1 ♪

この日曜日も、早朝から三崎朝市へ行き、 この巨大ダイコン(200円)は見ただけ そして、城ヶ島を歩いていて、 いつもの赤羽根海岸へ降りようと思ったら、 降りられない 馬の背へは通行止めですが、赤羽根海岸へは降りて行けそうです。。。 でも、ここ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

河津桜と ・・・ 小網代の森 ♪

京急油壺 観潮荘が好きで、よく泊まりにゆきます。 以下、泊まった部屋の窓から見た景色 河津桜ももう終盤。葉桜が目立っています。 お天気はあまり良くなくて、雲に覆われていましたが、 雲間の陽ざしと、小網代の森を駆け昇る雲。 http://youtu.be/y-Cnw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城ヶ島(香川県)と城ケ島(三浦市)が ・・・ 姉妹島に ♪

6月6日(木)に開かれた『三浦シンポジウム in うらり♪ 』で、 つるやプロジェクトの石橋さんが、話しちゃいました 『先日、小豆島を訪ねた際、同じ名前の城ケ島で ・・・ 島を個人所有する方と、姉妹島の契りを交わして来ました 。 勝手に({%トホホweb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木質ペレット ・・・ のこと!

三浦まちカル・ステップキャンプの一日目。 わたしは、迷わず『みうら映画舎』さんを訪ねました まちカル・カレッジ。「木質ペレットはじめましての会」です 開始前の会場の様子。 ここでは詳しくは述べませんが ・・・ ピン!と来ない方は、謙虚に学ばなけれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦名物 ・・・ 割干しダイコンをいただきます ♪

県立城ケ島公園の特設会場で、 切干ダイコンと割干ダイコンが売られていました。 なんと三浦大根で作ったそうです 三崎の町を歩いていると、干している光景を見かけますよね 『 一本を干すとこんなに細くなるんですか 』と言った方がいましたが、 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の ・・・ うみのピクニック ♪

3knotの寒川(さんがわ)さんの『うみのピクニック♪』に参加してきました (1月26日 土曜日) まずは、ミサキ シエスタ サヴォリ クラブ(昼寝城)に集合です。 昼寝城のある三崎銀座・花暮から北条湾にそって歩き、 椿の御所・大椿寺から坂を上り、城ケ島大橋へ ・・・ (大椿寺は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花暮から ・・・ 三崎港町まつりへ ♪

城ケ島をひとしきり楽しんだあと、 三崎の花暮岸壁に車を停めて三崎港町まつりへ向かいます。 花暮(はなぐれ)って、いかにも情緒のある港町にふさわしい素敵な地名じゃないですか この文章を読んでも花暮の地名の起こりはよくわかりませんが、 その昔、この地から対岸の城ケ島を見てたんですよ。 城ケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お天気下り坂の ・・・ 日曜日 ♪

その日は、いつ雨が降り出すのだろうかと、そればかりが気になる日曜日でした。 早朝、朝市で買い物をして、食事のあと城ケ島へ。 いつものように無料駐車場に車を停めて、 この日は奥さまがいっしょなので、赤羽根海岸へは下りずに馬の背洞門へ向かいます。 沖合いにはたくさんの釣り船が珍しく一ケ所に集まって、 よく見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三崎の ・・・ 杉本寿樹 『土鍋展』 ♪

杉本寿樹 『土鍋展』 三崎の 『 うつわとくらし sol 』 で開かれています。 土鍋って、ご飯を炊いたり、煮込んだり、炒めたり、なんでもできるんですよ。 重いし、割れるし、って欠点はあるんですけど、 実際に、ここで手にとってみれば判りますが、実はすごく軽い。 落せば割れるのは仕方ないです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三崎 ・・・ 昼寝城 ♪

三崎、シエスタサヴォリクラブ 『昼寝城』。 こんなステキな場所が出来るということが、 三崎が(活き活きと)生きている証拠です。 ゆっくりお昼寝のできるお店です。 こんな設備もあるぞ 「昼寝城」というのは、昔、四国の香川に実在したお城です。 『…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロハスなまち ・・・ 三崎・城ヶ島へ ♪

きのう、神奈川新聞社主催の『最高、さあ行こう!ロハスなまち 三崎・城ヶ島へ』シンポジウムを聴いてきました。 今朝の新聞にもその様子が書かれていましたが、記事の中には黒岩知事の名前が出ていません 最初から最後まで2時間以上居て、最後に言いたいことを言っていたのに・・・・ 会場の三崎「ゆら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベッコウガキ ・・・ ♪

毎週のように城ヶ島へ行っていますが、 海岸を歩くだけでなく、おみやげ物屋さんへ立ち寄るのも楽しみです ♪ いつも立ち寄る(城ヶ島)『風致亭』さんで、 貝の名前を聞かれました。 わたしは素人で『カキの仲間!?』くらいしかわかりませんので、 調べて返事します、としか言えませんでした。 どうも『 ベッコ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第3回 (2011年) ・・・ みうら夜市へ ♪

第3回 みうら夜市(三浦市 三崎港の商店街)へ行って来ました。 夜市って、台湾では台北や高雄で、観光夜市が毎晩開かれていますが、 みうら夜市も、ちょっとそんな感じ。 いろんなお店が出てて楽しいです。 三崎港の朝市は、食材を売る市ですが、 夜市は、食する市ですね。 ほかにもいろんなイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三戸浜の ・・・ キイロダカラ ♪

三戸浜へ行ってきました。 海岸で最初に出迎えてくれたのは、 キイロダカラでした。 これは、貝ではなく、かたつむり 小さなものですけど ・・・ 不思議な造形美に脱帽ですね 見入ってしまうと、しゃがみこんだま固まってしまいます (><); …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

風の強い ・・・ 日曜日 !?

夜明け前、三崎へ向かう車の温度計は、1℃でした。 大勢が見ているのは、もちろん魚屋さん。 手前のシクラメンは、表示価格よりかなり安く売られています。 だんだんと年の瀬の雰囲気に、煮詰まって()来たような ・・・ 三戸浜も、今日は風が強く。 寒いうえに、波しぶきをあびてしまっては…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静かな ・・・ 海の風景 ♪

夜明け。 三戸浜 海を見つめる ・・・ アオサギくん イガイの仲間。 ヒバリガイ メダカラたち。 キイロダカラも拾えたし タカラガイは三戸浜。 染色体模様の陶片や青磁片・馬の歯そして小瓶は、坂ノ下から由比ヶ浜で拾ったもの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夜明け待ち ・・・ ♪

朝市を訪ね ・・・ 三崎朝市は、5時始まりです 今朝の買い物は、 3箱を1,000円に ・・・ 今日は、義父の誕生日なので、松茸ご飯を炊いてあげようっと  松茸のほかに、カニ(フライ用を4袋)と鮭(切り身を、・・・数え切れない!?)と、 サラダ菜(1箱)。 全部で3,000円…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウメボシイソギンチャクの ・・・ 城ヶ島 ♪

ぐるり城ヶ島を歩きました。 (・・・いつもじゃん) Mヶ浜  お天気が良くなってきたので、 つい寝転がってしまいました (^^); ・・・いい感じでしょ 潮が引いてきて顔を出したウメボシイソギンチャクとカニ君。 出てきた ・・・ {…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三崎港の ・・・ 朝風景 ♪

夜明けの頃の港の風景には、 心が洗われます。 まだ凛とした夜の空気 ・・・ 潮の香り ・・・ 海鳥の鳴き声や、 威勢の良い市場からの声。 魚好き(料理好き)にはたまらない食材の数々。 三崎が修学旅行先として好評との新聞記事を見ました。 首都圏・東京ディズニーランド・横浜・鎌倉からの移動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと、朝寝坊 ・・・ !?

4時には出発しようと思っていたのに、 目が覚めたら、4時20分 10分で仕度(?)をして、一路 三崎へ  5時01分、湘南国際村入口、目の前は海ですが・・・ 朝市の買い物は、佐島の(まったく苦くない!)にぼし、(袋いっぱいの)青梗菜、 (食べ切れそうにない)エリンギ、ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三崎朝市へ ・・・ ようこそ ♪

ひと足早い 『敬老の日』 朝市名物の、元気なおじさん。 わたしは、いつもこのおじさんから買います。 今朝は、アジの干物を買ったのですが、 大きな袋いっぱいに、カマスサバのおまけ付き 腰のサポーターが気になったのですが ・・・ お身体大事にしてくださいネッ (^^); …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜の朝は ・・・ ♪

いつもは高速には乗らないのですが、 首都高・狩場 三崎朝市へ行ったら ・・・ 夏休み特別企画 『すいか早食い・大食い大会』だそうです。 大きなすいかも展示されていて、聞いてみたら、 『たまたま出来たんじゃないよ! 品種として作ってるんだよ!』三浦農家、恐るべしです。 朝市人気にあやかって、今度は …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more