降りられない!! ・・・ その1 ♪

この日曜日も、早朝から三崎朝市へ行き、
画像

この巨大ダイコン(200円)は見ただけ

そして、城ヶ島を歩いていて、

いつもの赤羽根海岸へ降りようと思ったら、

降りられない
画像


馬の背へは通行止めですが、赤羽根海岸へは降りて行けそうです。。。

でも、ここに『通行止め』とあれば、わたしは入りません。

工事責任者は、歩く人の安全を考えてこの看板を設置していますから、

なんとか歩けるから、と立ち入ったのでは、その方の誠意に反することになるじゃないですか!

そういうことは、してはイケナイと思うのです。

でも、しばらく見ていると、ここから馬の背へ向かって歩く人もいれば、

馬の背側からこちらへ登ってくる方もいます。

最近の言葉で言えば、こういう方こそ『民度が低い』と言えるのではないでしょうか

・・・・ 気を付けたいものです。

さて、わたしは山の瀬のハイキングロードをしばらく歩いて、

三浦断層あたりで海岸へ降りました。
画像


磯で見かけたのは、カラマツガイ(のなかま)とその卵。
【わたしは貝には詳しくないので、これがカラマツガイかどうかは断言しません。】
画像


マツバガイやベッコウガサは鰓(えら)で呼吸する貝なのですが、

カラマツガイは肺で呼吸するそうで、つまり海の中では生きてられないそうです。

似たような生き物でも、全然種が異なるなんて、いったいどんな進化の結果なのでしょうね



【長くなるので、次回へ続きます。。。】






この記事へのコメント

zaimokuza77
2015年04月04日 20:24
大丈夫です。まっちゃんのおっしゃるとおりカラマツガイですよ^^
まっちゃん
2015年04月05日 11:37
おっ!正解でしたか♪ ありがとうございます。
zaimokuzaさん、お元気ですか!? お身体お大事に!