断層の崩落 ・・・ 城ケ島 海食洞横の高角断層。

城ケ島灯台から馬の背洞門へ向かいながら、中間点をやや過ぎたあたりに、

洞窟があり、そのすぐ左に急傾斜の断層がはっきりと見えていました。
画像


表示板の真上に見える断層です。
画像
2012年3月24日撮影


それが、なんと先日来の大雨で崩落していました。
画像
2012年4月29日撮影


三崎層と初声層の境界にあるこの断層は、

三浦半島を南北に走る活断層の南端とも言われており、

きれいに目視できる貴重な場所なのですが、やや残念です。



馬の背洞門の上部も風化が著しく、補強工事をするとかの話しも聞こえてきますが、

これだけ地震続きですと、やはり崩落は時間の問題なのでしょう ・・・・


以前(といっても最近)、馬の背洞門の上を歩く人を見かけましたが、
画像
2010年1月でした



安全と、景観保存と、遺跡保存のためにも、

絶対に上に乗らないで下さい。


お願いします 




この記事へのコメント