鎌倉海岸を歩く ・・・ ♪

その日、坂ノ下から材木座海岸へと、
画像


鎌倉の海岸をフルに歩いてみました。
画像


キンセンガニ。
画像


白く透きとおった貝。
画像


割れた貝。
画像


馬の歯と、セミの抜け殻。
画像


材木座海岸で、久しぶりにzaimokuza-さんに会ってしばしお話しをしたのですが、

どうも「ハナデンシャウミウシ」を見つけたらしい。

しかしわたしはそのウミウシを見つけることが出来なくて ・・・

その後、zaimokuza-さんは、標本として葉山しおさい博物館へ届けたらしいので、
画像


翌日、立ち寄って、冷凍にしてある標本を拝見して来ました。

倉持さんの話しによると、ハナデンシャウミウシは三浦方面や三浦海岸にもいるそうです。

・・・しかも、こぶし大くらいの大きいのまで


zaimokuza-さんが和賀江島でウミウシを見つける頻度が、今年に限って特別に多いような気がしますが、


不思議です。なぜなのでしょうネッ (^^)?




※ 追記。

  ハナデンシャウミウシをYou tubeから探してみました。
  

    確かに、こんな感じでした。

   でも、どこが花電車なのでしょうね 







この記事へのコメント

zaimokuza77
2010年09月20日 18:59
まっちゃん、ウミウシは去年の方が見つけていると思います。今年はアオミノウミウシの印象が強いのかもしれませんね。でも去年もアオミノウミウシと共に青い貝を食べる貴重なウミウシ「ヒダミノウミウシ」を見つけていて、それもしおさいに届けていますし、和賀江島の探検でも、いろいろなウミウシを見つけていました。今年はとにかく暑さでまいっちゃって、カンカン照りの中、和賀江島の探検をする気にどーしてもなれなくてサボッちゃいました^^
zaimokuza77
2010年09月20日 19:02
青い貝⇒青いクラゲの間違いです。失礼しましたm(_ _)m
まっちゃん4649
2010年09月20日 19:14
zaimokuzaさん、ありがとうございます。
和賀江島も、種によっては住み易く(?)なっているのかもしれませんね。
ところで、材木座海岸にzaimokuzaさんは欠かせない方ですので、どうか探検なんて適当にサボッてひざの治療を優先させて下さい。ねっ♪
材木座海岸にzaimokuzaさんは欠かせない方ですので