アサガオガイ ・・・ みっけ !!

材木座から由比ヶ浜、坂ノ下と歩いて ・・・

やっと一個見つけました、アサガオガイ
画像


カツオノエボシや、
画像


カツオノカンムリも。
画像


どれも、由比ヶ浜の滑川河口で見かけました。


海岸には、小さな子どもたちから ・・・
画像


遠足か修学旅行とおぼしき生徒さんたちまで。
画像



修学旅行には、鎌倉が一番なのではないでしょうか ・・・ 

歴史の缶詰のようで、学ぶところは多いし、

海岸は清々しく、陶片などを拾えば歴史を手にとって実感できるし、

 (ここで、ビーチコーミングを勧めている・・・!?)


何よりも、インフルエンザウイルスなんて潮風に吹き飛ばされていますから、安心して歩けます。

※ ・・・・勝手な推測で、医学的根拠はありません m(__)m

お土産もの屋さんも多くて、買い物も楽しいし、

迷子になっても、街が狭いので、とんでもない迷子にはならないし、

いい人が住む町なので、とにかく治安がいい、

みんながキレイ好きで、清潔な街であるし、

・・・・ いいとこばっかりじゃないですか 



全国の修学旅行担当者のみなさん

鎌倉が一番ですよ   






・・・ すっかり話題がそれてしまいました m(__)m


。。。。 やれやれ 






この記事へのコメント

munimuni
2009年06月04日 21:51
アサガオガイは「しおさい」で見て以来、見つけたいと思っている貝です♪色がきれいで♪♪
カツオノエボシともまだ遭遇していません☆
これも色がきれいですよね~♪危険だけど・・・(^_^;)
確かに、鎌倉は山あり海あり歴史あり!で素晴らしい場所ですね(#^.^#)♪
ありゅう
2009年06月05日 13:13
アサガオガイはまだ出会った事ないですぅ

七里ケ浜には上がらないんですかね?
あんなに近いのにあんなに海岸風景違うのも
おもしろいですね!
まっちゃん4649
2009年06月05日 14:51
munimuniさん、アサガオガイは一生を海の上に浮かんで過ごすそうです。
生き物の進化とか、運命の不思議に圧倒されませんか!?
深い色は、そんな生き方を映しているのかも知れません・・・(^^);
まっちゃん4649
2009年06月05日 14:54
ありゅうさん、もちろん七里ヶ浜にも漂着しますよ。
探してみて下さい。
磯オヤジ
2009年06月05日 15:26
アサガオガイは こちらの海にもあるらしいでので今度探して見ます。
まっちゃん4649
2009年06月05日 15:59
漂着したばっかりの、風船がふくらんだような感じがいいでしょ♪
しばらくするとしぼんでしまって、ちょっと悲しい姿になります(><);
(貝の形は変わりません。)
2009年06月06日 21:08
青い子たちが揃って流れて来て
夏の海らしくなりつつありますね。
私も小学校時代、鎌倉へ修学旅行へ行きましたよ♪
2009年06月06日 22:00
アサガオガイ、まだ出会えていませ~ん!
鎌倉、本当に良い町ですよね。
私は2歳まで鎌倉に住んでいたようですが、今住みたいですぅ~!夢です♪
まっちゃん4649
2009年06月06日 22:49
hana-ikadaさん、わたしは初めて鎌倉へ来たのは…
大学の2年になってからです。
砂浜が真っ白(白っぽい)でないことに、スゴく驚いたことを鮮明に記憶しています。

…あれから何十年(!)経ったのでしょうか (>ε<)
まっちゃん4649
2009年06月06日 23:00
minoriさん、アサガオガイって不思議です♪
ひとりで海の色の保護色に進化して、
ひとりで粘膜から筏(いかだ=風船)をどんどん作って、
そして、海の上を漂って一生を終えるんです。

そう思うと、この紫色のニクいヤツが…
とってもいとおしく感じるんです (^_^;)
miyax
2009年06月08日 08:55
おはようございます☆
わぁ♪まっちゃんさんもアサガオガイをゲットされたんですね(^^)!!
ほんとに可愛い紫で、私はときめいてしまいましたよ(^^*
材木座、由比ヶ浜は沢山の人手賑わってますね。
最近出かけてないのですが、近々行く予定です♪
まっちゃん4649
2009年06月08日 16:00
miyaxさん、見つけましたヨッ(^O^)

由比ヶ浜は、人が多いですけど…それ以上にお宝も多いです

いかに目(@_@)を育てるかがポイントですネッ (^_^;)
(↑↑自分に言ってます!)