潮騒だよりと ・・・ 葉山の秘密 ♪

先日、城ヶ島から三戸浜に遊んだあと ・・・

葉山しおさい博物館を訪ね、館長と歓談してきました。

ちょうど皇室一家が葉山へ来られている時でしたので、

あらかじめ、空いている時間を聞いて、お仕事に支障のない時間に伺いました。

今回は、わたし以外に、初めて館長のお話しを聴くのを楽しみにされてる方も一緒で・・・

目を輝かせて館長のお話しに聞き入っている姿が印象的でした。


さて、帰りにいただいた『潮騒だより』
画像


いつも楽しみに読ませていただいていますが、今回は特に面白いです

葉山が特別な漂着ポイントである根拠が明かされているのです。

では、葉山に漂着した巨大漂着物の記事の中から、その一部を ・・・

『・・・南西風の場合、東京湾口あるいは葉山海岸を通り越して江ノ島付近に到達すべきところが、風と潮流との合算で葉山に漂着するという。

これは葉山沖に潮と風の向きで右向きに働く流れがあるという推察がなされます。

葉山沖でこの潮流に乗った海洋生物は葉山の岸へと拡散する可能性が多いということで、

葉山芝崎が海洋生物の宝庫であると頷けるわけです。 ・・・ 』



なんと


葉山が、相模湾でも有数・特別なビーチコーミングの絶好ポイントである秘密が・・・



ここに、堂々と明かされています 




やっぱり、葉山は、スゴイ




池田館長、ありがとうございます 









この記事へのコメント

磯オヤジ
2009年05月05日 13:03
お近くにビーチコーミングの絶好ポイントがあるのですね。
こちらにも打ち上げの有名なポイントがありますが最近はあまりパッとしないのか、
誰も来ていない時が多々ございます(^^;;
まっちゃん4649
2009年05月05日 14:58
磯オヤジさま、
単純な比較はしてはイケマセン!?
和歌山のあの有名なポイントと比べるなんて・・・
とんでもないことですネッ(><);
「ハチジョウ、分けて下さいm(__)m」
munimuni
2009年05月05日 20:56
この記事の載ってる「潮騒だより」
私も先日博物館行った時に頂きました♪
ガイドブックも面白いけど、潮騒だよりも
読みごたえあって、おまけで頂くにはもったいないほど充実していますよね(^.^)♪♪
まっちゃん4649
2009年05月05日 22:08
この潮騒だよりも何冊かたまってくると、
読み物としても手ごたえのあるものになってきます。
一度読んで覚えることなんて出来ませんから、
わたしは『いつも一年生』です♪
磯オヤジ
2009年05月06日 09:55
こう見えても(どう見えているのか)
仲間が多いのでお分けするわけにはいきません。
一人に分けると他の人にも分けないといけないもので(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
まっちゃん4649
2009年05月06日 18:16
磯オヤジさん、ありがとうございます。
お気遣いだけで十分です。
・・・それにしてもあのガラスケースは立派です(^^)/
mimori
2009年05月06日 22:04
城ケ島、三戸浜、葉山と素敵な時を過ごされたのですね♪私はGWは一度も海に行けませんでした(泣)
ブログのコメント、朝読んだのですが今見たらなくて…。すみません、お返事できなくて…。
まっちゃん4649
2009年05月07日 05:52
minoriさん、すみません。
ちょっと言いすぎな表現でしたので、反省し自粛させていただきましたm(__)m
ところで、海岸はいつもminoriさんを待っていますし、GW明けがベストな季節かもしれませんネッ(^^);
take+honey
2009年05月07日 09:32
葉山!!きたーーーーーーーっ!!
葉山を拠点としてる私としては嬉しい限りです。
といっても、まっちゃんのブログで葉山の
楽しさや良さを再認識してるんですけどね(^^ゞ
私もまだまだ1年生!出会う物全てに新鮮な
気持ちを持ち続けていきたいです♪
これからも葉山の良さを是非教えて下さい✿
まっちゃん4649
2009年05月08日 21:54
honeyさん、ありがとっ!
葉山の良さを伝えてくれるblogは、著名なNさんや、自転車で走るPさんなど数多いです!?
わたしなんか葉山の良さを伝えるには、まだまだ力不足です(><);
・・でも、がんばりま~っす♪