まっちゃんの ビーチコーミング入門

アクセスカウンタ

zoom RSS また来るよ♪ ・・・ 御前崎 (><);

<<   作成日時 : 2010/08/14 17:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

いつでも行けそうで、なかなか行けない場所 ・・・ ?

御前崎まで足を伸ばしてみました。

でも、この日しか行けなかった13日の金曜日。

残念ながら、台風のあとの時化であり ・・・

渋滞を避けるため夜明け前に出発して、

わかっていたとは言え、満潮と重なったのでした (><);

画像


駐車場の前から見ると浜はほとんど無く、しかも波で歩いて行けそうにもないのですが、

よ〜っく見ると、なんと貝拾いをしている方がいます。
画像


お話ししてみると、浜松からよく貝拾いに来られているそうです。

でも、今日は最悪な日とのこと ・・・
画像


見かけてうれしかったのは、

ハマアザミ。
画像
ものによっては『静岡以西に・・』と書かれていますが、三浦半島や千葉にも咲きます


そして、ゴバンノアシ。
画像
ちなみに鎌倉でも、最近種子系の漂着が多いようです


このペットボトル、よくご覧下さい。
画像

台塩生技(台湾)のアルカリイオン水です。

日本でも、平成9年(1997年)に塩の専売制は廃止されていますが、
昭和60年(1985年)に日本専売公社が民営化(「日本たばこ産業」に移行)するまでは、塩は専売制だったのです。

台塩生技も、台湾における塩の旧専売公社から民営化した会社で、現在は台湾を代表するバイオテクノロジーの会社です。

各国のアルカリイオン水市場がどれくらいのものか、よくわかりませんが、

けっこう信奉者も多いと聞きますし、中国でも人気があるようなのです。

かつてのアルカリイオン整水器は、しばしばマルチ商法などで「奇跡の水」扱いされたことをご記憶の方も多いのではないでしょうか?

台湾では、まさにこの(台塩生技の)アルカリイオン水のペットボトルがコンビニで売られているそうなのですが、

今漂着するということは、今でも売られているのでしょうね?



さて、次に見かけた漂着物。

書かれている文字をよくご覧下さい。
画像

ほんとうに好評分譲中なのかどうかは、どうでもいいのですが、

『終了後責任をもって撤去致します。』って・・・・

責任を持って撤去したあと、どこかへポイッって捨てたのでしょうか

イケマセンね。 社名公開しちゃいますよ



さらにイケナイ漂着物の代表格。
画像
こんなもの、拾った子どもが遊んだら、どうなるか分かってて捨ててるんですか



・・・ というわけで、ツグチガイどころか、ほとんど実りのない御前崎だったのですが、

場所もよくわかったし、何ヶ所かのポイントも教えてもらったので、

必ず、また来ます。

逃げずに待っててくれよな 御前崎。
画像



帰りのおみやげは、由比港で買った桜えびづくしでした。
画像


桜えびウインナは、桜えびの色ですが、桜えびの味もかおりもありません。

桜天(天かす)は、風味たっぷりでスープに入れると美味しいです。




・・・・ 長くなりましたが、これで終わりです。

長々とおつきあい、ありがとうございました 










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
先日は骨の件でお世話になりました。
その後、メールを再度送りましたが
またはじかれたかもしれませんね。

御前崎、残念でした。
自然のスケジュールには
なかなか振り回されますね(汗
私も週1の平日休みなので、
雨天・干潮時刻が合わないと
テンション下がります・・・。

是非、またリベンジしてください。
その時は、おいしいお店など
ご紹介いたします♪
(城ヶ島に行くときに
ご指南、よろしくお願いします。)



コロスケ
2010/08/16 09:35
コロスケさん、ありがとうございます。
今回は、まっ、下見と言うことで(^_^;)
またきっとうかがいます。その時にはツグチガイの詰め合わせセットをよろしくお願いします(笑)
まっちゃん4649
2010/08/16 18:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
また来るよ♪ ・・・ 御前崎 (><); まっちゃんの ビーチコーミング入門/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる